« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

秋といえば栗、栗と言えば秋

Ts340048

栗の実が収穫できました\(^o\) (/o^)/
いよいよ明日から10月突入!
これから本格的に秋が深まりますね~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夜釣り ~アオリイカ~

Ts340089

今年もアオリイカを求めてとある漁港まではるばるやってきたのですが、数時間粘ってもあたり一つありませんでした…。
今年はもうシーズンが到来しているとのことですが、場所が悪かったのか日が悪かったのか。
このまま終わるわけには行かないので、次回必ずやリベンジを!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万能食品

Ts340077

試しにパスタにスダチを搾ってみることに・・・。
ミートソースとスダチの酸味との相性が絶妙で、味がグッと引き締まります!
トマトソースだけではなく、和風系やクリーム系のソースにも非常によく合います。
是非一度お試しください☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

Ts340074 Ts340075

異名が多く、他にも死人花しびとばな)、地獄花じごくばな)、幽霊花ゆうれいばな)、剃刀花かみそりばな)、狐花きつねばな)などと呼ばれ、日本では不吉であると忌み嫌われることも。
しかし、そのような思想のない欧米を中心に、園芸品種が多く開発されているそうです。
赤のほか白、黄色の花弁をもつものがあるとのこと。

球根にアルカロイド(リコリン)を含む有毒植物ですが、この毒は水にさらして抜くことが可能であり、澱粉質が多いため古くは救飢植物として食用とされていました。
田畑の畝などでよく見かけるのは昔の名残なのでしょう。

花言葉は『悲しい思い出』、『想うはあなた一人』、『また会う日を楽しみに』。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

売りバカ日誌って…。

Ts340076

『毎日が激安価格!』でお馴染み、百萬堂の特売チラシ☆
かなり惹きつけられる内容に、主婦の心は鷲掴み状態でしょう!
ネーミングセンスの良さが感じられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

衝撃映像!!

Ts340061

ドッド~ンッ!!

Ts340063

ズンガラガッシャ~ン!!!

し、しょうげきぃ~…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ts340062

この道を行けばどうなるものか。
危ぶむなかれ、危ぶめば道はなし。
踏み出せばその 一足が道となり、 その一足が道となる。
迷わず行けよ、行けばわかるさ。 

実はこれ、アントニオ猪木さんオリジナルの詩ではなく、もともとは一休さん(一休禅師)の言葉だということらしいのですが、みなさんご存知だったでしょうか?

このフレーズにはいつも勇気付けられます。
やっぱり一休さんは偉大だ!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

実るほど 頭を垂れる 稲穂かな

Ts340023 Ts340022

天候に恵まれ、今年も豊作となったようで良かった良かった。
もうすぐ稲刈りが始まることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ったつもりで北海道♪ ~其の弐~

Ts340072

OKさんから頂いた養殖まりもの缶詰!
早速開封し、研究室で育てることにしました☆

Ts340073

フタを開けると、小さくて可愛らしいまりもが2個封入されておりました。
一年に約5mm程度生長していくそうなので、これから暖かく見守ってやりたいと思います。
ちなみに、金魚などの草食魚を同じ水槽内で飼うと食べられてしまう恐れがあるので、まりもを育てる際にはお気をつけ下さい。

OKさん、大変珍しい物をどうもありがとうございましたm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行ったつもりで北海道♪ ~其の壱~

北海道へ学会に行かれていた方々のお土産が、お茶部屋に所狭しと並べられています。
皆様、どうもありがとうございますm(__)m

Ts340065

これぞ『北海道のお土産』の代名詞、白い恋人。
OKさんと亮介さんは、カップルのたむろす白い恋人パークを2人っきりで満喫されたそうです☆

Ts340071

こちらはセンセーが買ってこられた網走監獄クッキー。
かなりインパクト係数の高いお土産です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

masaさんの帰還!!

Ts340070

『稀代のカリスマ教師』ことmasaさんが研究室を訪問されました!

masaさんは我らがA1研究室の偉大な先輩であり、昨年度は助手として研究室のために尽力して下さいました。
現在は大学を離れ、地元の母校にて教員としてご活躍されています。

研究室へ新配属になったばかりで、右も左もまるでわからない僕達を温かく指導し、力強くサポートして下さいました。
今の自分たちが存在するのもひとえに・・・は少し言い過ぎかもしれませんが、かなりmasaさんのおかげであります!

さらに研究室内だけにとどまらず、プライベートな面でも親しくお付き合いをさせて頂き、常にアクティブなmasaさんの生き方には、ただただ深い感銘を受けるばかりです。

これからもmasaさんを大きな目標とし、少しでも研究室を盛り上げていければと考えています。そう、少しでも・・・。

>masaさん
久しぶりにお会いできて良かったです。
お仕事や新しい生活の準備でお忙しいこととは思いますが、どうぞお体には充分お気をつけ下さい。
またお会いできる日を楽しみにしておりますm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

酢橘

Ts340056 Ts340057

今年は例年よりも豊作で、枝いっぱいにピンポン玉程の大きさの実をつけていました。
蚊の大群と格闘しながらも、収穫の喜びを存分に味わうことができました☆
秋の恵み、美味しく頂きたいと思います!
焼き魚、刺身、冷奴、素麺、蕎麦などなど、ありとあらゆる料理にマッチするので非常に重宝します♪

今度パスタにも搾ってみようかな・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風一過

Ts340058 Ts340060

台風の影響により、普段は穏やかな川の流れが一変し、ひどく荒々しい姿を見せています。
今回の台風による各地の被害を目の当たりにして、改めて自然の猛威を思い知らされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嵐の前の静けさでしょうか…。

Ts340055

本日誕生日を迎えられたmasaさん、おめでとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風13号、別名サンサン(SHANSHAN)接近中!

Ts340054_1

今週末、非常に勢力の強い台風13号が日本列島を直撃しそうな状況にあります。
しかし、今日は天気がさほど崩れることもなく、なんとかテニスの練習を敢行できて良かったです・・・。
一ヶ月半後の大会を見据えて、高いモチベーションを保ちつつ練習に励んで行きたいと考えています!

chonessさん、モリバさん、izm氏、君を恋ぶち>
昨年のリベンジを今回きっちり果たしてくるつもりでいますので、ご期待下さい☆
良い報告ができるように頑張ります( ̄+ー ̄)

聞けば、佐賀県では亡くなられた方がすでに3人もいるとのこと・・・。
皆様、台風の動向にはくれぐれもお気をつけ下さい。

学会で北海道に行かれている研究室の皆さんが心配です。
無事帰って来られると良いのですが・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『あ、どうも、しゃぶです。』の巻

Ts340051 Ts340052

『時代のファッションリーダー』しゃぶさんも新たなボトムスを穿いて存在感をアピール!
敢えて市販のLevi'sの裾を切って作られた、世界にたった一つしかない貴重なハーフデニムです。
テニスシューズとの組み合わせがスポーティーなしゃぶさんをより一層演出しています☆

しゃぶさん『そんなもん、おれかてまだまだ負けてられへんで!!』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『すぐ様、EVISジーンズを穿かれる』の巻

Dscf0695 Dscf0696

『時代の風雲児』すぐ様が、おニューのデニムを穿いてこられました。

さすがはお目のお高いすぐ様らしく、お選びになったのは定価20000円のEVISジーンズ。
MADE IN JAPANだけあって、非常にクオリティーの高い一本です。
色落ち具合においても定評のあるデニムなので、これから穿き続けることでさらに深い味わいが出てくることでしょう。
後ろポケットの黄色いカモメマークが映えます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

馬力軒?バリ危険!?

Ts340050

このたび川内町に新しくできたラーメン屋『馬力軒』へと足を運びました。
なかなかインパクト係数の高い店構えです。
果たしてお味のほうは??

Ts340049

とりあえず、馬力らーめん(610円)というものを注文してみることに。
背油入りの濃厚スープに厚みのあるチャーシューが2枚入っており、非常にこってり感の強いラーメンでした。
麺は細麺でコシが強く、とても美味しかったです。

深夜1時まで営業しており、遅い時間でも食べに行けるのがありがたいです。
これからもちょくちょく足を運びたいと思います。

ほんとに最近麺類ばっかり食べてる気がする・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男は黙ってパスタを喰え!

Ts340038

只今諸事情により、数名の同志と『幸せ☆パスタ生活』を満喫中です。
ソースはより取り見取り!

Ts340031

だんだん茹で方のコツが掴めてきました。
水1ℓあたり約15g位の塩を加えると、程よい塩味と締まりのあるパスタに仕上がります。
本日はミートソースで美味しく頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名場面集 ~其の参~

Dscf0784

日本一『惣酢』の似合う漢、湯浅氏。

湯浅氏 『まぁ、とりあえずかけとけって!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セルフうどん やま

Dscf0783

セルフうどん『やま』へ行くことに。
ここは安くて美味しいうどんを食べることができるオススメの一店です。
葱、大根おろし、削り節、天かすなどのトッピングは自分で好きな量だけ取って入れることができます。
今回はかけ大+トリ天(420円)を頂きました。
味、ボリューム、お値段そろって大満足の夕食でした☆

しかしどうも最近、麺類しか食べていない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今宵の月のように

Dscf0650_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の思い出

Dscf0779 Dscf0780

阿波踊りでの一場面。
色とりどりのLEDで彩られた幻想的な踊りが楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミンミン、ミンミンと蝉が鳴いていたのは 歓喜の歌か それとも嘆きのブルースか

Dscf0752

Dscf0753

Dscf0754

| | コメント (5) | トラックバック (0)

眉山

Ts340027

映画『眉山』の撮影をキャンパス内で行うらしく、ロケ班が訪れていました。
さだまさしさんの同名の小説を映画化することで話題となっている作品です。
松島奈々子、大沢たかおら主演キャストが訪れていたのか定かではないですが、一見したところ大掛かりな撮影のようでした。
地元に縁があり、かなり前評判も高い作品なので、是非とも映画館に足を運びたいと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はUSJ開園5周年

Ts340036

南部さんがユニバーサルスタジオジャパンにて研究室へのお土産を買ってきてくれました。
どうもありがとうございましたm(_ _)m
BACK DRAFTのアトラクションにちなんだお洒落なパッケージングでした。

Ts340037

ふたを開けると米菓子が詰め込まれていました。
比較的スパイシーな味付けがされており、美味しかったです☆
自分としては火を吹くほどの激辛を想像していたので、その普通の美味しさに少々肩透かしを食らった感じでした。
想定の範囲外でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月3日はドラえもんと同じ誕生日みたいですね♪(2112年)

昨日はダイナマイトの23回目の誕生日ということで、週明けの今日みんなで祝福しました。
それぞれが心のこもったプレゼントを贈っていました☆

Ts340041

『ワイルドストロベリー』の栽培キットを贈るワイルドなしゃぶさん。

Ts340040

自分は今話題の『一人用お茶漬けセット』をプレゼントすることに。
お酒を嗜んだ後の一杯をこいつで味わってもらいたいものです。

ハッピーバースデー(^o^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

センセー奮闘記

Ts340039

休日返上でお仕事を頑張られているセンセー。
本当にお疲れ様ですm(_ _)m

学会直前でご自分の準備だけでもお忙しいにもかかわらず、4年生のゼミ発表の準備を手伝われたりと、その頑張りにただただ頭の下がる思いです・・・。

写真は学生試験の答案を採点されているセンセーのお姿。
『コイツやばいなぁ・・・落ちるんちゃうやろなぁ・・・。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『浪速乃狂犬』かと思いきや…ハンカチ王子!?

Ts340032

『やだなぁ~、そんなにジロジロ見ないでくださいよぉ。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘナ・アート

Ts340035

吉田さんがタトゥーらしきものを腕にされていました。
聞けばこれは『ヘナ・アート』と呼ばれるものだそうです。

インド産のヘナという植物の粉末に、コーヒー、クローブオイルなどを融合し、チューブに入れて描くだけ。
植物性なのでお肌にやさしく、また2週間程で消えるため手軽にチャレンジできるということも人気の秘訣☆
その時の気分に合わせて気軽にボディーペイントを楽しみたい人に打ってつけですね!

ヘナ・アートなんていうハイセンスなものの存在を初めて知りました。
さすがは『芸術肌』の吉田さん☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »