« MADE IN CHINA | トップページ | 名場面集 ~其の伍~ »

秋の夜長の晩餐会

Dscf0696_1

南部さんと吉田さんが研究室で晩御飯を作って下さるということで、みんなでご馳走になりました!
みんな本当に料理上手で、素晴らしいの一言です!

Dscf0697

しゃぶさんは出来上がる前からすでに浮かれモード☆

Dscf0699 Dscf0700

今晩の献立は、松茸ご飯、豚汁、きんぴらごぼうといった素晴らしい品揃え!
どれも味付けが絶妙で非常に美味しく、まさしく感動的な晩御飯でありました!!
やっぱり大勢でワイワイ話しながら、美味しい夕飯を頂くのは最高ですね~。

Dscf0701_1

chonessさんも、『こんなに美味しい晩飯を食べられただけでも、来た甲斐があったわぁ~。』と大変喜んでいらっしゃいました!

Dscf0702 Dscf0703

酒も回り、ますます浮かれモードになったしゃぶさん。
彼ほどワンカップの似合う男はいません…。
ハイテンションのあまり、しきりにchonessさんにお酒を勧めていました。
こうなってしまっては、もう誰も彼を止めることはできません。

南部さん、吉田さん、最高に美味しいご飯をご馳走様でしたm(_ _)m
是非また腕をふるって下さい、楽しみにしています!

|

« MADE IN CHINA | トップページ | 名場面集 ~其の伍~ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

数ヶ月ぶりに人様の手料理を食することができ、誠に光栄でした。
しかも予想に反してかなりうまかった。
ご馳走様でした~。

それから友達と一緒に食う飯は一人で食うよりおいしいって思うようになってしまった。
20代前半ではそんなこと微塵も感じたことがなく、何人で食おうが誰と食おうが飯の味が変わるわけないと思ってたんだが・・・。
腑抜けになってしまったかもしれん。
こりゃ~死期が近いかもな。

投稿: choness | 2006年10月27日 (金) 00時40分

おいchoness仕事行けよ〜有給使ってええな〜。ちなみに、一昨日大阪に出張だったんだけども、偶然なんばで宮崎さんに会いました。あまりにも突然だったので、頭を下げるくらいしかできませんでした。以上。

投稿: masa | 2006年10月27日 (金) 08時03分

今年は殆ど研究室で夕飯を作ることがなくなってしまったので、4年生の女の子たちやしゃぶさんがこんな風においしい手料理を作ってくれるのが非常に有難く、とても楽しみであります!!

>chonessさん
『予想に反して』はちょっとマズいですよf(^_^;
それに『死期が近い』なんて縁起でもないことを…(゜゜;)
 
こっちに毎週ご飯を食べに帰って来られてはいかがでしょうか?
また同じ釜の飯を囲みたいものです☆

投稿: nabe | 2006年10月27日 (金) 19時03分

masaさん、僕は有給を使ってないですよ~。
不定休なんです。
だから連休もあまりないんです。

宮崎さんと大阪で会うなんて劇的ですね!
それにしても3年もいっしょの研究室にいたんですから、手を取り合って再会を喜ぶべきですよ~。
再会の瞬間をちょっと見てみたかったかも・・・。

「予想に反して」ではなく「予想以上に」って言いたかってん。
日本語不自由なもんで・・・。

投稿: choness | 2006年10月28日 (土) 01時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/90450/3963259

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長の晩餐会:

« MADE IN CHINA | トップページ | 名場面集 ~其の伍~ »